周辺観光|ホテルWBF札幌すすきの【公式】

ホテルWBF札幌すすきの

お電話お電話

ご予約ご予約

MAKE BOOKINGご予約はこちら

011-552-5001

ご予約の確認とキャンセルはこちら

MENU

SIGHTSEEING周辺観光

ホテルWBF札幌すすきのの周辺おすすめ情報

定番から穴場まで、レストランやショッピングスポットをご紹介致します。
札幌のほか北海道内の観光情報をホテルWBFグループの公式サイトで紹介中!

  • ショッピングのマーカー
  • レストランのマーカー
  • 観光・スポーツ・レジャーのマーカー
  • 駅のマーカー

※アイコンをクリックすると詳細情報が表示されます

元祖さっぽろラーメン横丁

60年以上の歴史がある「元祖さっぽろラーメン横丁」は、「味噌ラーメン」の発祥の地といわれています。地元の人だけでなく観光客にも親しまれている「元祖さっぽろラーメン横丁」のラーメンは、時代の変化やニーズに合わせながら発展。昔ながらの札幌ラーメンのほか、現代風にアレンジしたスープや具、地方店などさまざまな店舗を一カ所で堪能できるが魅力です。お友達や仲間とシェアしたり、一人でたくさん回ってもOK。「北海道のラーメン」として北海道遺産にも登録されている、北海道の食文化ラーメンをたっぷりと味わってください。

営業時間 店舗によって異なるので、HPで確認を
定休日 店舗によって異なるので、HPで確認を
HP http://www.ganso-yokocho.com/
  • 元祖さっぽろラーメン横丁
  • 元祖さっぽろラーメン横丁
  • 元祖さっぽろラーメン横丁

CREATIVE DINING 幸せのレシピ

シャンデリアや間接照明などがおしゃれな店内は、訪れる人がおいしい料理を居心地よく食べることができる、柔らかな雰囲気です。カジュアルすぎず格式も高すぎない空間は、仕事帰りや友達同士、女子会などさまざまなシチュエーションで気軽に利用できると人気。デートや飲み会にお薦めのコース料理のほか、リゾットやピッツァ、ハンバーグなどの単品メニューも豊富に用意しています。一番人気は、熱々でとろーりとした「ラクレットチーズ」。赤ワインに合いますよ。 CREATIVE DINING 幸せのレシピ 3誕生日など記念日には「幸せ記念日コース(1人全8品4000円)」を予約をすると、「シェフ特製デザートプレート」&「記念写真フォトフレーム」のプレゼントがあります。同店では、2016年1月15日から『パンケーキ専門店 幸せのレシピ~ブランチ~』として、昼限定(11:00~15:00)でオープンしました。特性のふわとろチーズオムレットパンケーキは何度も味わいたくなります。旅の思い出に、足を運んでみてはいかがですか? ※『パンケーキ専門店 幸せのレシピ~ブランチ~』の詳しい情報はFacebookページで確認を

営業時間 月・火曜、木曜=18:00~24:00(LO.23:00)
金~日曜、祝日、祝日前日=17:00~24:00(LO.23:00)
幸せのレシピ~ブランチ~ 営業時間:月・火曜、木曜=11:00~15:00(LO.14:00)
金~日曜、祝日、祝日前日=11:00~15:00(LO.14:00)
定休日 水曜日
HP http://www.shiawase-no-recipe.com/
  • CREATIVE DINING 幸せのレシピ
  • CREATIVE DINING 幸せのレシピ
  • CREATIVE DINING 幸せのレシピ

すすきの

すすきのは東京の歌舞伎町、福岡の中洲と合わせて日本三大歓楽街と呼ばれる こともあり、東京以北で最大の歓楽街とされています。飲食店から大型商業施設・ 外資系ホテルまで、あらゆるジャンルが混在する巨大繁華街でもあり、現在では 海外からの観光客の姿も多く、特にさっぽろ雪まつり開催時には更にも増して 国際色豊かになる観光地です。 ジンギスカンや海鮮、スープカレー、ラーメンなど、北海道を代表する料理を 一挙に楽しめる街、すすきの。札幌に来た折には、是非訪れて頂きたい街の一つです。

HP http://susukino-ta.jp/

JR札幌駅

札幌市の代表駅で、且つJR北海道最大の拠点駅でもある札幌駅。 アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプライスの4つショッピングセンターなどからなる 複合商業施設、JRタワーに直結しており、ホテルやシネマコンプレックス、展望室なども 備えられています。1日では回り切れないほど広大な「サツエキ」には北海道初のお店も続々と登場していますので、是非足を運んでみてください。

HP http://www.jr-tower.com/

円山動物園

地下鉄東西線「円山公園駅」よりバスで約7分の、円山公園内に位置する動物園。 2018年3月にはホッキョクグマ館がオープンし、ホッキョクグマが頭上を泳ぐ姿を 見られるなど、地元の人々にはもちろん観光客にも人気の施設となっています。 大人から子ども、老若男女お楽しみ頂ける円山動物園。アクセスも良好なので、 ご家族やカップルにもおすすめの動物園です。

HP http://www.city.sapporo.jp/zoo/

札幌大倉山展望台

大倉山ジャンプ競技場は、1972(昭和47)年に開催された冬季オリンピック札幌大会でジャンプ競技の開催場所になったことでも知られています。展望ラウンジでは標高307mの地から札幌の市街地や石狩平野、石狩湾が一望でき、ジャンプ台のスタートラインを 目の前に見ることができるのも魅力のひとつです。 また、2017年2月にリニューアルオープンした札幌オリンピックミュージアムでは、 札幌オリンピックの歴史と感動を体験していただくことができます。 大倉山の各施設を楽しんだ後は、ラムダイニング大倉山で素敵な夜景を眺めながら 食事をお楽しみ頂けます。

HP http://okura.sapporo-dc.co.jp/index.html

大通公園

大通公園は札幌市の中心部に位置し、大通西1丁目から大通西12丁目までの距離 約1.5Kmの特殊公園です。春から初夏にかけてはライラックまつりやYOSAKOIソーラン祭、夏にはビアガーデン、秋にはオータムフェスト、そして冬にはミュンヘン・クリスマス市や 最大のイベントである雪まつりなど、四季折々の植物やイベントが開催されることで 有名で、札幌へ旅行に来たら訪れない人はいないと言ってもいい大通公園。 どの季節に来ても楽しめる大通公園で、四季が見せる活気と魅力を どうぞお楽しみください。

HP www.sapporo-park.or.jp/odori/

豊平館

豊平館は、開拓使直営のホテルとして建てられた開拓使建築の貴重な遺構です。 白い外壁を鮮やかに縁どる群青色はウルトラマリン・ブルーと言われ、昔は宝石として 尊ばれたラピスラズリ(瑠璃(るり))から造られていた高貴な色とされています。 また1回の会食所ではカフェコーナーをオープンしています。重要文化財にも指定された由緒ある建物で、お茶とお菓子を頂きながら歴史を感じてみてはいかがでしょう。

HP http://www.s-hoheikan.jp/

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

現在使われている新庁舎ができるまで約80年に渡って道政を担った旧本庁舎は、 1888年(明治21年)に建てられたアメリカ風ネオ・バロック様式の建築です。 敷地内にはカスミザクラや八重桜、モクレン、チューリップなどが植えられ市民や 観光の方の憩いの場となり、建物内には北海道開拓の歴史を題材とした絵画や 北海道の歴史資料などが展示され、見応えのあるギャラリーとなっています。また、 赤れんが庁舎に繋がるメインストリートには『赤れんがテラス』があります。 札幌グルメが堪能できるレストランが揃い、四季折々の顔を楽しめる、地元民にも 人気の商業施設です。

HP http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/sum/sk/akarenga.htm

PAGE TOP

BOOKING NOWご予約はこちら

BOOKING NOWご予約はこちら