朝食

“こだわり”の和洋約50種類の朝食バイキング。
ひと手間加えた料理の数々でおもてなし。

早い時間にご出発の方のために、毎朝6:30分からご提供しております。
市場で旬の素材を見極め、素材に合った調理法で提供される品々。定番の和惣菜から手の込んだ洋風料理まで、ついつい食べ過ぎてしまうと評判です。

ご朝食時間 6:30~10:00(最終入場9:30)
ご料金 大人(13歳以上) ¥1,350
4歳~12歳 ¥650
3歳以下無料

朝食メニュー例

地下1階の朝食会場。落ち着いた照明と広々としたソファ席があります。小さな子ども連れでも、ゆったりとお食事ができると評判です。

味がしっかりと染み込んだ、大鍋で作るメイン惣菜やスープ、麺類なども日々メニューが変化する。連泊でも飽きずに食べられます。

スイーツコーナーは、和菓子が人気。わらび餅やみたらし団子、大福などがセットされています。食後は、日本の味でしめてみては?

がっつりと胃袋を満たしたい人のために、じっくり煮込んだカレーや牛丼を用意。食べると、うま味が口いっぱいに広がります。

毎日手作りしているドレッシングは、朝食の隠れた人気メニュー? ニンジンドレッシングが、よく出ています。味比べをしてみてください。

家族や仲間と一緒なら、全ての種類を盛り付けて、食べ比べをしてみては? 好きなだけ食べて、元気な一日を過ごしてください。

リンゴやオレンジといった爽やかな果汁ジュースを中心に、飲み物もいろいろそろっています。まずは一杯飲んで、胃をお目覚め。

北海道産の野菜や魚を中心に、調理担当者が市場で日々使う食材を吟味。和洋50種のメニューがずらりと並んでいます。

パンケーキは、冷めてもモチモチとおいしい。口に含むと、調理担当者の一手間を感じます。フルーツやジャムと一緒にどうぞ。

日替わりの魚料理は、市場のお薦め品を陳列することが多いそう。季節でサケやサバ、タラ、ボラなどを近郊で獲れる魚を味わえます。

きんぴらやうま煮、ひじき煮、切り干し大根など和食も豊富。食べやすいやわらかさと、目覚めたばかりの体に優しい味付けと評判です。

とうもろこしやジャガイモなどを使った蒸し料理は、北の大地の味をそのまま堪能できます。熱々をがぶりといただいて欲しい。

旬の素材を使った、期間限定料理がセットされることも。北海道ならではの「子連れにしん」「いか塩辛」といった小鉢も人気です。

彩り鮮やかなサラダコーナー。新鮮でみずみずしい野菜が食欲をそそります。目覚ましに、パリパリ、シャキシャキの食感をどうぞ。

朝の時間があまりない忙しい人には、パンやシリアルといった軽食も。お好みで、バターやジャムをつけて、いただいてください。