空室検索

観光情報・アクティビティ

SIGHTSEEING / ACTIVITY

観光情報

ホテルWBF北船場EASTの
おすすめスポット

綿業会館

ホテルWBF北船場EASTから徒歩圏内に、ひときわ目立つレトロな建物があります。これは綿業会館で、昭和初期に建てられた歴史ある建物です。明治時代から大阪では「糸へん」と呼ばれる繊維産業が隆盛を極め、この綿業会館も繊維業界によって社交クラブのために建てられました。当時としては最新鋭の豪華な建築で、そのルネサンス風のデザインは今も重厚なイメージを醸し出しています。国の重要文化財にも指定されており、外観だけでなく贅をつくした豪華な内観も大切に保護されています。 普段は会員制の施設として会員しか出入りをすることはできませんが、観光で訪れた方は館内見学をすることも可能です。午前中の第1部見学には昼食もついているため、この豪華な綿業会館の内装を見ながらのランチを楽しむことができます。明治時代から戦前にかけての大阪をしのぶことができる歴史遺産で、贅沢なランチを楽しんでみませんか?

時間午前10時~午後8時
休館日日曜日、祝祭日および第3土曜日は休館日

北御堂(本願寺津村別院)

大阪のメインストリートとして知られる御堂筋。その御堂筋という名称の由来になっているのが、ここ北御堂と南御堂という2つの大きな寺院です。現在は梅田から難波まで南北を貫く大通りとなっている御堂筋ですが、初めて御堂筋という道が誕生した当時は北御堂と南御堂をつなぐための道だったそうです。ホテルWBF北船場EASTからほど近い北御堂は、正式名称を「本願寺津村別院」といいます。 創建されたのは16世紀末期で、もともとは京都にあった寺院を大阪の信徒が集会所としたことにより、その後この地に移転したのが北御堂の始まりです。その後、江戸時代の大火や大阪大空襲で焼失したことがありましたが、そのたびに再建されて現在にいたります。何度も焼失した寺院が現在も同じ地にしっかりと建っていることからも、大阪の人たちから北御堂が愛されていることを窺い知ることができます。

  • 中之島

    中之島

    中之島は、大阪市内を東西に流れる堂島川と土佐堀川にはさまれるような中洲です。大阪市役所や日本銀行大阪支店といった重要な公共施設があるほか、中央公会堂という歴史遺産となっている建築物もあります。公園も整備されているため、散策をしたりカフェで一服という楽しみ方もできます。

  • 中央公会堂

    中央公会堂

    大阪の中心にある大きな中洲、中之島。その中之島に建つレトロモダンな建築物が、中央公会堂です。中央公会堂が建てられたのは大正時代で、その当時に株など相場で大きな富を築いた岩本栄之助氏が社会貢献の一環としておこなった巨額の寄付によって建築されました。当時としては最新鋭の建築技術やデザインが競われた結果として完成した建物なので、今の時代においてもその価値が色あせることはありません。

  • 心斎橋

    心斎橋

    一大観光スポットとして知られる大阪ミナミ地区は、北半分の心斎橋エリアと南半分の難波エリアに分けることができます。心斎橋は大阪ミナミの中でもファッション関連のお店が多いという特徴がある、ショッピングの町です。おしゃれなお店からカジュアルなお店までバラエティ豊かなショッピングをお楽しみください。

その他エリア

    入会金・年会費無料 今なら入会時500WBFポイント贈呈中!